スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

過去ツーレポ_2001_四国

3日目

8時ごろ宿を出発。ちょっと二日酔い。しまなみ海道へ向かう。

しまなみ海道の一つ目の橋を渡った大島にある亀老山を登って行く。
亀老山は昨日の鳥林で隣り合わせたおじさんのオススメスポットだ。
頂上には展望台があり、眺めはすごく良かったがちょっと曇っていたのが残念だった。
shikoku4.jpg

写真を撮って下山。
その後、尾道に行くまでいくつかの島を渡ったが、上浦PAに一回止まっただけであとは一気に通り抜けた。
せっかくのしまなみ海道がちょっともったいなかったかな

尾道では次の目的である尾道ラーメンを食べることに。
今回はまったく店の場所とかを調べてこなかったので、駅前の観光案内所で尋ねることにする。
「尾道ラーメン食べたいのですが?」すると「並んでもよければ、この三軒が有名ですよ。」
三軒とも名前と場所を教えてもらい出発。一軒目がすぐに見つかった。
店の名前は[つたふじ]、外には15人ほど並んでいたがまだ開店していないようだ。
一番後ろの人に聞いてみた「開くのを待ってるのですか?何時からですか?」
「そうです。開くのは11時みたいですよ。」この人たちは九州から来たらしい。
開店まであと30分ぐらいあったが、せっかくだから並ぶことに。
店の外観は結構ボロボロで、プラスチックのひさし看板は割れていた。
待ってる間は暇だった。ふと後ろを振り返るとあっという間に100人ぐらい並んでいた。
自分は16人目ぐらいだったのでちょっと優越感を感じた。

ここでちょっと驚いたものを見た。前方から1台のハーレーがこの店にやってきた。
このハーレーはボロボロ風でそれなりに渋いカスタムが施されていた。
乗ってる人もワイルドな感じで結構人目を引いた。
バイクの後ろには荷物を満載し、テントやマットも積んであった。
でもなんか変、なんかシルエットが変、よく見るとタンクの上に子供が乗っていた。
タンクの上にだ!! 
ちょっとそこのコンビニまでなら分かるが、どう見たって長距離を走ってきたみたいだし凄すぎる
子供は5.6歳ぐらいで足はキャブかヘッドの上に載せていた。
何事もなかったようにバイクから降りて二人は列に並んだ。

やっと店が開いたが第1陣では入れなかった。しばらくして入店し待ちに待ったラーメンを食べた。
朝飯を食べてそんなに時間がたっていないせいか、絶賛するほどでもない味だ。<私的には
京都のラーメンの味に慣れてしまっているせいだろうか。

その後、尾道の町を少し走って思ったことが、映画とかでも見たことがあったが本当に坂の多い町だと思った。
大げさに言えば、海と山の間に国道と線路しかない地形だ。
ゴールデンウィークということで観光客がすごく多かった。
しばらく走ると、200人ぐらいの列があった。
そこはさっき教えてもらった三軒のうちのひとつ[朱華園]だった。
こっちはさっきの店に比べるとちょっと表通りにあってわかりやすいので人が多いのだろう。
そして尾道を後にした。

山陽自動車道から中国自動車道へ乗り継ぎ関西へ。
宝塚周辺でどうせ渋滞するだろうと思い、滝野社で降りて372号を篠山方面へ。その後デカンショ街道を亀岡方面へ向かう。
この道は日帰りツーリングでよく走るので、ここまでくれば地元まで帰ってきたとしみじみ感じた。
夕方4時ごろ自宅に到着。初めてのソロツーリングはこれで終了。

初めて長距離ソロツーリングをした感想としては、思っていたほど寂しいとは感じなかった。
まー、一週間ぐらいのソロツーリングになると寂しくなるかもわかりっませんが。。。
感覚的にはいつも日本海の方へ走りに行く日帰りツーリングに三日連続で行ったって感じかな。
今度はキャンプソロツーリングに行ってみたいです。
おわり
スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

2007-06-27 : Touring ツーリング : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

過去ツーレポ_2001_四国

2日目

7時半ごろ宿を出た。天気はちょっと曇っていた。
56号を走り、まずはコンビニで腹ごしらえ。
店の前でサンドイッチをほおばっていると、おじさんとおばさんのグループが近づいてきて話し掛けられた。
こういう時はいつも同じような事を聞かれる。
「大きいバイクやな、これは何CCのバイク?」手には朝だというのに缶ビールを持っていた。あきらかに朝から酔っ払っている
適当に話を切り上げる。でも、しつこく話し掛けられる。「どこまで行くの?」と聞かれ、佐田岬の方へ行くと答えるとおじさんが「あー、それなら俺の家の前を通って行け、俺の家の前を通ったら行けるぞ」と何度もしつこく言ってくる。
「おまえの家なんか知らんっちゅうねん」と心で思いながら適当に返事をして足早にそこを出た。

本当は四国カルストへ行ったあと宿泊地の今治へ向かう予定だったが、昨日は移動距離に余裕があったので、今日は佐田岬経由で行く事にした。

197号に入り快走路を走る。途中、四万十川源流点の看板を見つけた。
いったん行き過ぎたがせっかくだから行ってみようと思い、わざわざ引き返して看板の指示通りに細い山道を登って行った。
細いうえに路面には所々砂が浮いていた。非常に走りにくい道をどんどん登って行くと[これより未舗装]の看板。
荷物満載のハヤブサでダートを走る自信もなく、源流点を見ることなく下山した。
これで時間もロスし体力も相当消耗した。
「引き返さなかったらよかったな」と思いながら(かなり後悔)気を取り直して走った。

197号から440号に入り四国カルストに向かった。
これがまたさっきの源流点に行く道のような険しい国道だった。
これでも国道かと思いながら登って行った。
四国カルストに着いたが精根使い果たしてしまった。曇っていたので景色も悪かった。
shikoku3.jpg

写真を撮ってフラフラで下山。四国の国道は酷道が多いので大変です。
もう一度197号に入って佐田岬へ向かう。
途中昼食を取って快適に197号を走る。八幡浜市で少し渋滞したが佐田岬メロディーラインに入る。
ここまでは快走だったが三崎町の港以降は1車線になり、岬の先端に向かうにつれて車が停滞しだした。
狭すぎてすり抜けもできないし対向車とはすれ違いもままならず、もう途中で引き返そうかと思ったが、ここまで来たら行くしかないと精神力を振り絞って岬の駐車場まで行く事にした。ようやく着いたがこうまでして行くほどでもない所でした。
しかも曇ってたし

気を取り直し佐田岬半島をひたすら戻り、海岸線の378号で松山へ向かう。
その後196号の海岸線で今治へ。夕日が綺麗だった。
shikoku2.jpg

宿泊先に7時ごろ到着、かなりヘトヘトになったがとりあえずシャワーを浴びる。
次の目的の名物[焼き鳥]を食べに出る。[鳥林]というお店に入る。狭くてあまり綺麗とは言えない店だが有名店ということでテレビ取材もよく来るらしい。
そこの大将がまた独特の味があっていい人だった。
和やかなひと時を過ごした。隣に座られた地元のおじさんと意気投合し、閉店時間が済んでもお店の人とそのおじさんとで話がはずんだ。
是非また来ると約束し店を出た。12時を過ぎていた。
宿に帰りバタンキュー...

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

2007-06-26 : Touring ツーリング : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

過去ツーレポ_2001_四国

1日目

6時半ごろ起床。荷物をバイクに積み込んで、7時過ぎに家を出発。
まずは家の近くのコンビニで朝食のサンドイッチを食べる。
レーダー探知機を忘れたのに気付き取りに帰った。
結局、京都南から名神高速に乗ったのが8時ぐらいだったと思う。
法定速度プラス20km/h位で明石海峡に向かう。
名神高速はそんなに混んでいなかったが、阪神高速に入ってから結構渋滞してきた。
大渋滞で疲れながらも、なんとか明石大橋までたどり着く。
淡路島は高速道路のままサクッと素通りした。この間、横風が少し強かったが快適に走れた。
鳴門大橋を渡り四国に上陸。橋を渡りながら渦潮を見ることができた。

ここで第一の目的である徳島ラーメンを食べようと店を探す。
11時頃に有名店[いのたに]到着。
何人か客が並んでいたが案外早く座れた。
しかし、期待していたほどの味ではなかった。<私的には
店を出て55号から195号に入る。この道は非常に快適に走る事ができた。
shikoku1

新緑の中ハイペースに進む。
四つ足峠付近では剣山スーパー林道に向かうオフ車によく出会う。
快適すぎて予定より早く高知に着きそうだった。

前回数台で四国ツーリングに来た時は海沿いを走ったのだが、あまりにも混雑していて目的地まで相当時間がかかった。
今回の山間部ルートは前とは移動距離がまったく違うのには驚いた。
渋滞も無くソロでハイペースだったのが大きな違いだろう。

時間があるので竜河洞でも行こうかと思ったが、以前にも一度来た事があり、二回も行くほどのものではないのでやめた。
野市の町まで来たところに坂本竜馬歴史館があったので入ってみる事にした。
入館料が高かったわりに大した事はなかった。薄暗い中、人形が展示してあり、お化け屋敷みたいでちょっと怖かった。

高知には5時半ぐらいに着き、はりまや橋近くの予約していた宿にチェックイン。
ちょっと休憩しシャワーを浴びてから外へ食事に出る。
ここで第二の目的の初鰹を味わう。めちゃくちゃ美味かった。
その後、寝るには時間がまだ早かったのでパチンコをした。
負けてしまった
この日はこれで終了。

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

2007-06-26 : Touring ツーリング : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ブログ開始

とりあえずここまでたどり着いた。。。

暇があるとき書き込もう。

テーマ : ブログはじめました!
ジャンル : 日記

2007-06-22 : 徒然記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

A24

Author:A24
A24と申します。
主にバイク関係のネタを暇な時に更新しています。
よかったら足あと(コメント)
残しといてね~。





記事は↓のカテゴリーを選んでもらったほうが見やすいと思います。

最近のトラックバック

おすすめ!!



シェラデザインズ特集 coleman特集 スノーピーク特集 ザ・ノースフェイス特集 ガーバー特集




検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。