スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

iPadファーストインプレ

SDIM1638.jpg
iPad

まだそれほど使ってない。
インプレとも言えませんね。

でも素晴らしいです。

画面が綺麗!
iPhoneに比べて画面がデカイ!
動作が速くて、超快適!

SDIM1637.jpg
3兄弟?!

大きさの比較はこんな感じです。
一番下はMacBookね。

アプリはまだ少ししか入れてません。
iPad用がまだまだ少ない気がしますね。
iPhoneのアプリで使える物がありますが、入れる気がしません。
ホーム画面に並ぶアイコンもiPhone用だとピクセル数が足らずギジャギジャで見栄えが悪いです。

もっとiPad用アプリが増えるのを期待します。ってか増えるでしょう。

電子書籍もこれからアツイと思います。

音楽のダウンロードも今では当たり前になりましたが、一昔前はCDが売れなくなるからと業界では大反対だったようです。
それでもアップルのジョブス氏が著作権などでガチガチのCD業界や個々のアーティスト本人に、そういう時代が来るからと説得に回ったって話を聞いたことがあります。
音楽配信がなければ、今頃音楽業界は終わってたんじゃない。

書籍にしてもそんな時代を迎えてるのかもしれませんね。

ほんとにただ単にiPhoneの画面がデカイだけのものではありません。
iPhoneのインターフェイスをこの大きさにしたのは大正解!
遥かに使いやすいです。
iPad(タブレットPC)をユーザーに浸透させるためにiPhoneがプロローグで世に出たと言う気さえしてきます。
それまで他メーカーのタブレットってコケてましたからね。

iPhoneユーザーならほんとにありがたく使うことができると思いますよ。

一つ残念だったのが、フォトストレージとしても使おうと思っていたので「iPad Camera Connection Kit」でDP2のRAWファイル(X3Fファイル)を読み込ませようとしたけれどダメでした。
Apertureが対応しているRAWファイルだと大丈夫みたいです。

まだそれほど使ってないので偉そうなことは言えないのですが、これからは間違いなく自宅でMacの前に座る頻度が減ると思います。
手元にあるiPadで家のどこでもサクっとネットやメールが快適にできますし、ベッドで寝転びながらのネットサーフィンも快適ですよ!
スポンサーサイト

2010-05-31 : PC Gadget : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

iPadキタリ

28 19 45 15
ただいま同期中!

さてまず何をしよう。

写真を入れよう!
音楽を入れよう!

メールの設定をしよう!
アドレス帳を同期しよう!
カレンダーを同期しよう!

あとはアプリ入れて遊んでみます。
2010-05-28 : PC Gadget : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

乗ってみたい♪

http://www.youtube.com/watch?v=A5R-oi91bd4

こんな動画を見たら一度は乗ってみたくなるわ~。

乗ってる人が身近にいないかな…。
2010-05-24 : 徒然記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

四国・九州2010 最終日


4日目

さてさて最終日。
朝7時に宿を出発。


山の中の早朝はこの時期でも気温が低い。


まず目指すは四国カルストです。

カルストへ登る道は何本かありますが、その中でも比較的快適ルートがライダーズイン雲の上を東へ進み、消防署のある交差点から登るルートです。

ここに来るのは2度目ですが、やっぱりなんとも不思議な景色、地形です。


缶コーヒーを飲みながら、おいしい空気と景色を堪能!


龍馬がこの近くを脱藩の時に通ったらしいのですが、その時に同じような景色を彼も見たのだろうか。


次に目指すは石鎚山スカイライン。

初日に失敗したルート選択のリベンジに向かいます。

カルストの北側を下りて、一旦R33へ出てからR494へ。

この辺りでR1000とR600に乗ったライダーと並走になった。

同じ石鎚に向かうっぽい。

次に途中から面河渓(おもごけい)方面へ。

石鎚スカイラインのワインディングをいいペースで駆け上がる。

R600の人は女性ですが、長い髪をなびかせながらスムーズに走られてました。

やっぱ女性ライダーはカッコいいわ~。

スカイライン終点の土小屋で暫しお二人とお話させていただきました。

お二人は福岡からのツーリングで、これからしまなみ海道を通って帰るとのこと。
私より年上の先輩ライダーで、お二人でいろんな所へツーリングに出かけると言うことでした。

偶然にも男性の方は出身が京都で、私の家から近い桂に実家があると聞いて話が盛り上がりました。

土小屋を出発し、初日に間違って登ってきた道を横目に見ながら瓶ヶ森へ向かいます。


ウオォーこれこれ!!
素晴らしい景色ですわ!


この景色の良さは今回のツーリングで一番かも!

初日に見れなかった分、感動も一入です。
ここは瓶ヶ森から寒風山へ向かう道で、1車線のクネクネ道。
飛ばす道ではないですが、景色を見ながら走るには最高です。
クネクネがキツイので、車がほぼ走ってないのもいいですね。

ずーっと下って寒風山トンネル手前の茶店で小休憩。
そのあと旧トンネルを通り、さらにクネクネ道を通ってR194と合流します。

このあとは高速に乗って京都まで帰るのみ。
Uターンラッシュがピークだと聞いていたわりにはサクっと帰ってくることができました。

今回はなんとか九州の地を踏むことができたツーリングになりました。
またいつの日か九州に、できたら鹿児島まで足を伸ばせたらいいなと思っております。

今回のツーリングの感想。
関西では見れない雄大な山々の素晴らしい景色を見ることができたツーリングでした。
九州は火の国と言うのかな?よくわからんけど火山的な山々。
四国はゴツゴツと尖った山が多くて、隆起してできたような、地層が見えるような何と言うか荒々しい感じの山。

同じ日本でも景色は千差万別です。
もっともっと自分が住んでる日本を見て回りたいと思いました。

2010-05-20 : Touring ツーリング : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

四国・九州2010 その3


3日目

朝7時に宿を出発。
この日も目指すは「やまなみハイウェイ」!


前日はサラッと通っただけだったが、この日はじっくり写真を撮ったり、綺麗な景色を見て回った。


大観峰


まだまだ早い時間なのに大観峰の駐車場は凄い混雑。




もっと長く九州で疾走っていたかったが、この日の宿はまた四国なので早めに佐賀関へ向かう。

13時頃にフェリー乗り場到着。
誘導員にまたまた乗船まで4時間待ちと言われたorz

昨日と同じやん…。
俺、学習能力無いわ。
せめて事前に電話して状況を聞き、臼杵から八幡浜行きフェリーに変更するとか対応すればよかった。

誘導員が言うには、やはり臼杵からのフェリーがバイクの乗船台数も多いので早く乗船できるとのこと。

臼杵て30分ぐらい前に通ってきたとこや…orz

気を取り直し、臼杵のフェリー会社へ電話をする。
ここでは乗船予約ができるらしく、あっさり次の便で予約が取れた。

と言うことで臼杵に向けて出発!



通ってきた道を逆戻り…。

「は~ 無駄な時間…」

いやいや、景色の良い海沿いの快走路なので文句は言いません。


「前日の佐賀関で下船したときに乗船待ちの先頭のライダーに何本待ったかを聞いたのだが、1本待ちで乗れたと言っていたのにな~」

いやいや、快走路なので文句は言いませんwww

予約の時間まで余裕があったので、関サバを食べることに。
お店では長蛇の列…。
1時間ぐらい待たされそうなので諦める…。

「どんだけ人が多いねんGW」

いやいや、快走路なので文句は言いませんwww

臼杵のコンビニで昼食をとる。

「なんでコンビニ弁当やねん!」

いやいや、快走路… もうええわ!

で、予定通り八幡浜へ向けて出航!

バイク難民船から降りる頃には夕方になってました。

この日の宿は「ライダーズ・イン雲の上」

R197を快適に疾走る。

ここがライダーズ・イン雲の上です。

着いた頃には辺りは暗くなってました。

初めて利用したけど、低価格でバイク乗りには嬉しい設備や清潔に管理されてるところが気に入りました。

オーナーさんに挨拶とチェックインを済ませて、とりあえず近くのコンビニへ買出し。

ここは隣接して温泉施設があるのですが、体が疲れていて入りに行く気分になれず、部屋のシャワーで済ませました。

コンビニで買ったものを食べて、勿論美味しい酒も飲んで、外に出て満点を星を見たあとは疲れていたので早めの就寝。

この日の教訓。
快走路疾走中に文句は似合わない!
2010-05-14 : Touring ツーリング : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

四国・九州2010 その2

2日目

宿を8時に出発し近くの三崎港へ。
港に着くとバイクが沢山並んでました。
係の人に尋ねると、午後1時30分まで乗船できないと言われる。

「え~、そんなん半日潰れるやん!」

しかも、予約等できないからこの場を離れずバイクの列でずっと待ってなければいけない。

天気は最高なのに気分は最悪orz

少し悩んだが、この日の宿が大分だったので仕方なく並ぶことにした。
八幡浜まで戻って臼杵行きのフェリーを使うのも考えたが、八幡浜が混んでてこっちに来た人もいるので諦める。

海を眺めてボケーっとしながらmixiしたり、写真撮ったり、昼寝したり。

以前ここでフェリーに乗ったときは、自分ともう1台ぐらいしかいなかったのに。。。さすがGW


車は並んでる殆どが一回で乗船していくのに、バイクは6,7台ぐらいしか乗船できません。
そら待ち時間が長くなるわな。
もうちょっと臨機応変に対応できひんもんやろか。
整理券配って離れてもいいようにするとか。


で、何故か1時間前倒しされて12時30分で乗船できました。

この日は阿蘇、やまなみハイウェイあたりをメインに疾走ろうと計画してたが、大幅に予定が狂った。
佐賀関に到着後、とにかく臼杵から竹田を抜けてやまなみ方面へ向かう。

久しぶりに来たよ~!

やっぱこの景色最高!

でもちょっとガスってた。


阿蘇山、草千里等へ行きたかったが、時間が無かったのでやまなみハイウェイをぐるっと回って大分市へ。

宿にチェックインしてから近くの居酒屋で大分麦焼酎をグビッと!

この日の感想。
GWで沢山バイクと出会うが、8割以上がハーレーのような気がします。
A24はハーレーに魅力を感じないのだが。。。
でも同じバイク乗り。
旅で出会うのは嬉しいもんです。
2010-05-13 : Touring ツーリング : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

四国・九州 2010

GWを利用してツーリングに行ってきました。

5/1
朝8時に京都出発!
今日の宿は佐田岬。

天気の良いGWの為、車の混雑具合を考えながら臨機応変にルート設定。

明石大橋を渡り、淡路島もサクっと通過。
徳島自動車道に乗り換え西へ向かいます。

吉野川SAでお昼時だったので、予定より早い進行具合でした。

そのまま佐田岬へ向かうと早く着きそうだったので、石鎚山へ登ることに!

石鎚スカイラインの反対側、東側からも登れると聞いていたので、ナビを設定することに。
R194から県道を曲がる。
ナビ通り行くと、凄まじい山道。
狭いわ、クネクネやわ、砂利はういてるわ、思ってた道とはエライ違いorz

そう言えばR194を同じように走ってたバイク達も県道を曲がる手前でいなくなったので、「これは絶対他の道があるんやわ」、「俺は道を間違ってるわ」とかブツブツつぶやきながら山を登っていきました。

ほんまに疲れました。

登って行くとありましたよ。やっぱり違う道が!!
バイクがその道から沢山登ってきてましたよ!!
この時点でかなり凹んでました。

気を取り直して石鎚山をカシャリ。


で、西側の石鎚スカイラインを気持ちよく疾走って佐田岬を目指します。

この石鎚スカイラインは間違って登った東側の道とは一変して快適&楽しいワインディングでした。

楽しい石鎚スカイラインをあっという間に通過。
この時点で宿までのナビ設定をしておりました。
最短距離の国道で自分の考えてる道を選ぶだろうと信じていました。

大まかに地図を憶えていたので、次に右に曲がるって言うのもわかっていました。
ある時点でナビ通り右折。
全く疑わず右折。

しばらく行くと、えらいクネクネ道。
思ってた道と雰囲気が違います。
西日の当たる方向もなんとなく違う気が。。。

止まってナビを広域表示にして確認。
なんでやねん!!
超遠回りの高速を利用するルートを選択しておりましたorz

引き返すにももう既に相当走ってるので、このまま進む方が早いと判断。

この日2度目のナビの裏切り!って言うかナビへの過信!
横に流れてる綺麗な渓流に、ナビを投げつけたくなる衝動を抑え、自分の未熟さに苛立ちながら四国恐怖の3桁国道、いや、酷道と闘いながら、肩と腰の痛みを伴いながらなんとか佐田岬メロディーラインに辿り着くことができました。





次の日は朝から九州へ渡るので、三崎港近くの民宿で宿泊。

この日の教訓。
ナビは信用してはダメ!必ずルート設定したら広域表示で確認する事!

続く。。。
2010-05-06 : Touring ツーリング : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

GW最終日

昨日ツーリングから無事帰ってきました。
今日は遅くまで寝て、疲れを取っておりました。

写真の整理がまだなので、後日ツーレポアップします。

今日も良い天気で、GW中良い天気に恵まれましたね。
気温も相当高かったです。

さーて、明日から仕事頑張るぞ!
2010-05-05 : 徒然記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

A24

Author:A24
A24と申します。
主にバイク関係のネタを暇な時に更新しています。
よかったら足あと(コメント)
残しといてね~。





記事は↓のカテゴリーを選んでもらったほうが見やすいと思います。

最近のトラックバック

おすすめ!!



シェラデザインズ特集 coleman特集 スノーピーク特集 ザ・ノースフェイス特集 ガーバー特集




検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。