スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

富士山 行ってきました その4

この時間この標高で、なんでこんなに人が多いねん!

この人の多さで富士山は2mくらい沈んで、標高が低くなってるんちゃう?
んな訳ないか…。

残り五勺だけなのに、人が大渋滞で思うように進めません。


やった~!山頂到着!

ん?全然達成感がないぞ?!

九合五勺から短い距離をダラダラと登ったのと辺りは真っ暗だからなのか、頂上に来たって感覚がまったくありません。

ガイドの人が御来光まで時間があるため、行きたい人だけで富士山の最高峰「剣ヶ峰」へ行くと言うのだが、私は頭痛が酷かったのと真っ暗闇で最高峰ってなんだかな~って思ったので、奥宮前で待機しました。

で、剣ヶ峰組が戻ってきてから河口湖側へ火口を見ながら移動します。
時間は4:00過ぎぐらいだったでしょうか。

歩いてるうちに東の空はだんだん明るくなってきました。

ちょっと雲が多いかな?

他の登山者の方たちも、寒さに震えながら御来光を見る各々のポイントで待機されてます。


気温は相当低いです。


私達もガイドが「ここにしましょう!」と言う場所で御来光ポイントを陣取ります。



キタ━(゚∀゚)━!!!!!







ほんま素晴らしかった。

感動した。

やっぱここでしか味わえない感動やと思います。

そして太陽はあったかい!




続く
スポンサーサイト

2010-07-31 : 徒然記事 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

富士山 行ってきました その3

少し仮眠してから夕食を食べる。

話で聞いていた通りの質素なカレーライス。
でも空腹だったので美味しかったです。


食後に外へ出てみると素晴らしい夜の景色が!


この時間でもまだまだ登ってくる人がいます。

あ、そうそうトイレは各山小屋にあるんですが、上の方では利用料200円します。
カップ麺500円とかコアラのマーチ400円とか。

でも仕方ないですよね。
森林限界を超えた水もない高山ですから、物資を運ぶのも大変です。

そして、翌朝2:00に山頂へ向けて出発なので仮眠をとります。

ここでも事前に話を聞いてた通り、凄い状態!!

とにかく山小屋には客が押し込まれていて、布団は一応ありますが寝るスペースは布団の半分。
1枚の布団に大人二人ずつ寝ていきます。

隣の知らないオッサンと肩が触れ合うぐらい、手を握れるぐらいですwww
寝返りもほぼできません。

部屋を歩くスペースも少なく、トイレに行く人に足を1回踏まれました。

それでも疲れていたので、睡眠をとることができました。

で2:00過ぎに山頂へ向けて出発です。
寝たら治まると思っていた頭痛は治まる気配がありません

山小屋を出ると外には既に下から登ってきた山頂へ向かう人で溢れていました。

人で渋滞の登山道を山頂へ向けてゆっくり歩きはじめました。

続く
2010-07-30 : 徒然記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

富士山 行ってきました その2

八合目までは斜度がきつくて、岩場が続きます。

八合目!

雲の中なのか視界が悪く、気温も下がってレインウェアを着用。
既に足が重くて、気持ちが萎えてきます。


これは何?
鳥居跡にお金がいっぱい刺さってます。

このへんで体に異変が。。。
これが高山病の症状なのか、頭痛が激しくなってきた。

他の登山者を見ると酸素缶を「スーハースーハー」されていました。

なるほど!
こういう時に使うのね。

でも持ってきてない。。。


いよいよ九合目!

宿泊予定の九合五勺までもう少し!

前だけ向いて登ります。

頭痛は激しさを増し、なぜかお腹が減ってたまりません。

出発前に持ち物などをネットで調べると、行動食としてチョコや飴、カロリーメイトやゼリーを持って行くみたいなのが書かれてましたが、はっきり言ってガッツリおにぎりが食べたかったです。

チョコも甘くて美味しかったんですが、他の人がおにぎりを頬張ってる姿を見るとかなり羨ましかった。




もちろん雪もあります。


人多すぎwww


DPで撮る雲の写真は綺麗だな~。


そして目的の山小屋に到着!
時間は15:30ぐらいでした。

元気な人はこの日の夕食前に山頂まで散歩と言って出かけていきましたが、私は頭が痛かったので山小屋に入ってとりあえず夕食に呼ばれるまで寝ました。

続く
2010-07-29 : 徒然記事 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

富士山 行ってきました その1

初富士登山、無事登頂を果たしました!

関西からのバスツアーで参加です。
静岡県側の富士宮ルートから登って、山梨県側の吉田ルートでスバルラインへ下山するコースです。

京都を23:50頃出発!
8:00頃に新五合目に到着。

9:00 2400mから、いよいよ登山開始です。


上を見るとこんな感じ。


気分はやる気満々、すぐに新六合目へ到着。
ここまでは足慣しって感じでしょうか。

新六合目を出発。

ここからジワーっと疲れが溜まってきます。
下を見るとこんな感じ。


このルートは下ってくる人がいるので、その度に譲りあって登る必要があります。
下りてくる人は苦痛な顔をしている方が多い!
明日の自分を見ているようだwww

どれくらい登ったかわかりませんが、新七合目の建物発見!
手前から山小屋は見えるのですが、山登りと言うのはなかなか見えてる所に辿り着けないもんです。

新七合目


それでもまだまだ元気、次の山小屋に向けて登り始めます。

3000m突破!

次にやってきた山小屋。
八合目と思いきや、元祖七合目だって。。。
この時点でかな~り気持ちは萎えてます。
写真も撮る気力が無いwww

八合目に向かって出発。
上を見るとこんな感じ。


続く
2010-07-26 : 徒然記事 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

周山疾走り♪

SDIM1642-Edit.jpg
久々に疾走ってきました。

とりあえず美山赤橋まで!

SDIM1644.jpg
途中、工事か除草作業かなにかで片側規制が多かったけど、車の交通量も少なく快適に走れました。

梅雨の中休みで天気も良かったし、山に入れば気温も過ごしやすくて気持よかった~♪

美山ふれあい広場でちりめん山椒のおにぎりを買って木陰で一人ランチ!

そのあと堀越峠を数本流してサスのセッティングをしたのですが、前回より良くなって違和感がなくなりました。
私自身初のツーリングタイヤ「PilotLoad2」ですが、やはり今までのタイヤに比べて絶対グリップは少し低いようです。
旋回中は問題ないですが、コーナー進入時にラフなブレーキングをすればリアが少し滑ります。
2CTでセンター部はライフ重視なので、そこの所は仕方ありませんね。
ま、そういう事を頭に入れて丁寧に走れば滑ること無く問題ありません。

名田庄まで行って缶コーヒー飲んでマッタリしてから、美山へ戻ってまたまたマッタリw

ふれあい広場で苺ミルクのジェラートを買ってみた。
オッサンやけど買ってみた。
なにか?

美味かったです♪

木陰で少し休んでから美山をあとにしました。

市内に帰ってきてから、友人のバイク屋でオイル交換をしました。
SDIM1649.jpg
http://www.jboy-mc.com/

よかったら遊びに行って見て下さいな。
2010-07-12 : Bike バイク : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

♪あたまを雲の上に出し

ブログ書くのも久しぶり。

今週末、雨じゃなけれバイクで出かけよう。

さてさて、
実は今月後半には富士登山を計画しています。

登山なんてしたこと無いんですが、昔から富士山は登ってみたかったんです。

観光登山と言いましょうか、夏の富士山はお年寄りから子供まで全国から大勢の人が登られるみたいですね。
それでも行った事がある人に聞くと、普通に足を滑らせたら死ねる所はあるって言われてます。

あまりに人が多いので自然環境や人のマナーなどが問題になる事が多いみたいですが、私も人に迷惑かからない程度に登山を楽しみたいと思います。

なにしろ普段から滅多に歩かない私。
持病で腰痛がある私。
不安満載ですが頑張ってきます。

荷物は最小限にしたいですが、カメラのDPだけは持って行って写真は撮りたいです。

あとは装備をネットでいろいろ調べてるのですが、化繊の登山に適したズボンがないんですよ。
それ以外はザックもあるし、ヘッドランプもあるし、トレッキングシューズもあるし、レインウェアもあるし…。
ま、まだ日はありますから、じっくり考えます。

日本一の山に登れば、いろんな意味で自分も次のステップへ登れるのかな~。

♪あたまを雲の上に出し

  四方の山を見おろして

    かみなりさまを下に聞く

       富士は日本一の山
2010-07-06 : 徒然記事 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

A24

Author:A24
A24と申します。
主にバイク関係のネタを暇な時に更新しています。
よかったら足あと(コメント)
残しといてね~。





記事は↓のカテゴリーを選んでもらったほうが見やすいと思います。

最近のトラックバック

おすすめ!!



シェラデザインズ特集 coleman特集 スノーピーク特集 ザ・ノースフェイス特集 ガーバー特集




検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。