スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

じゃばら~ 内子編

行ってきました、じゃばら~内子編。

毎年和歌山で年に一回開催されてた「じゃばら~の集い」が今年は各地で行われるうちの一つ。
当初、行ける予定ではなかったが、どうにか家庭内調整ができたので急遽参戦することに。

土曜日、仕事を早目に切り上げて帰宅しパッキング。
17時半頃出発。

明石大橋、淡路島経由で四国入り。
久しぶりの夜走りに退化した目がついていけません…

徳島道も1車線で走りにくい。
瀬戸大橋で行けばよかったと後悔しながら、西へ向かってひた走り。

石鎚山SAで休憩するとコンテナを縛ってるベルトがタイヤに擦っててちぎれてた
予備のベルトに交換して走り出す。

内子で高速を下りてコンビニで買い出しを終え、カラリのキャンプ場到着。

皆さんに挨拶してから、お決まりの寝床設営。
いつも思うが後着になると皆のテンションの高さに圧倒されます(笑)

特に蔵兄が荷物運んでる最中から絡む絡む

久しぶりに会えて当方も嬉しいし、そういう再会を楽しみに来ているから全然OKなのだが、あとから聞くとほんの少し前にある壮絶な物語が繰り広げられてたと言う。。。
彼にも神が降りてきたのか


こっちも駆けつけ三杯の如くピッチを上げて呑んで追いつくが、いつもの様に追い抜き気味のポンコツまっしぐら

相変わらずせっかく楽しい夜宴の記憶の薄いこと(爆)
こうたんやしんちゃん達と泡盛呑んでたな~。

何時にどうやって寝たかも記憶に無いまま翌朝を迎える。



グズグズの8時頃テントから抜け出す。

抜け殻の様な蔵兄がいたのが印象的…(笑)


この日は夜にお好み焼き店「わ」で行われる松山ナイトに参加決定。
寝床は☆さんがシンスケさんに頼んでくださり、シンスケさん家でお世話になることに。

泊めてもらうどころかシンスケさんにはこの日の走るプランも立ててもらい、走りたいメンバーだけで天狗高原を走る贅沢な一日となりました。

まずは梼原まで気持ち良い道を流す。


GW中でも交通量少なく快走できるのが素晴らしい。
走るメンバーに珍しくコージ君の姿が(笑)

この道の駅からすぐの所に天狗高原の登り口がありました。

登る前にシンスケさんから道の説明や注意箇所などを聞いていて、

「まー最終止まる場所は分からなくても、僕がそこに居ますので分かると思います」

んんん?
一緒に行くんだよね?と頭の中で思いながら、とりあえず出発。


登り始めてすぐその意味が理解できました。

付いて行こうにもどんどん離され、彼は消えて行きました。

後ろに合わすペースで走らないのね…(笑)
なのであれだけ詳しく道の説明してたのね。

道はタイトで路面はバンピー、フルパッキングの14で10Rにはやっぱ付いて行けませんでした
彼は綱渡りの走りのスペシャリストだったんですね~、先に言ってよ~(笑)


景色は最高、天気も最高で、さっきまで二日酔いで不調だった体も回復!
来て良かったわ~!!

あとは夕方までに松山に帰って、スーパー銭湯行って、松山ナイトの会場へ行くのみ。


やって来ました「わ」!!!
ここに来たかったのよね~。

写真は無いですが、美味しい料理とお酒、楽しいタイトの面々との会話で盛り上がっていきます。
荒走君は体調悪かったのか、すぐにダウンしてたな~。

宴がお開きになってからはシンスケさん家で家呑み開始。
お世話になるメンバーはサクラギさん、しんちゃん、コージ君、荒走君と私。

家主ご夫妻にはいろいろ話ができて本当に楽しかったです。
愚図でポンコツな面々に沢山もてなしていただき、お世話になりっぱなしでこの場を借りてお礼申し上げます。

次の日、福山でドラッグレース観戦で出発されるシンスケさん達と同時にお家をあとに。
取り敢えず「わ」へ行ったら☆さんが居たので、皆さんにお礼と挨拶をしてからサクラギさん、しんちゃん、コージ君と帰路へ。

フワリで海を見ながら朝食。

ここの道の駅は景色も良くていい所です。

そのあと皆で今治へ。
サクラギさん、コージ君は下道、しんちゃんと私は高速へ挨拶済ませ別れる。

山陽道吉備SAでしんちゃんともお別れ。
私は姫路東から下道R372篠山経由で京都まで帰ってきました。

今回も沢山の人と出会って、充実した連休を過ごすことができました。
関わってくださった皆様、ありがとうございました。

走行距離約1000km
またどこかの道の上、星の下でお会いしましょう。
2013-04-30 : Touring ツーリング : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

A24

Author:A24
A24と申します。
主にバイク関係のネタを暇な時に更新しています。
よかったら足あと(コメント)
残しといてね~。





記事は↓のカテゴリーを選んでもらったほうが見やすいと思います。

最近のトラックバック

おすすめ!!



シェラデザインズ特集 coleman特集 スノーピーク特集 ザ・ノースフェイス特集 ガーバー特集




検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。